記事一覧

納得してから治療

インプラント

歯科選びも重要

埼玉でインプラント治療を行っている歯科はたくさんあります。インプラントとは失った自分の歯の代わりに人口の歯根をうめこみ、その上に人口の歯を装着し、自分の歯のように噛み合わせできるようにする治療です。埼玉でインプラント治療する場合、最初に失われた歯の数やインプラントを埋め込む骨の太さ、大きさ、位置により、歯科医と相談し治療法を決めます。歯茎を切開し、顎の骨を削り、インプラントを埋め込みますが、麻酔を使用しますので痛さはありません。この手術を終えると通常3か月から6か月治癒期間があります。借りの歯を使用できる場合もあります。骨とインプラントが結合し、安定するとインプラントの頭の部分を露出し、連結部分を装着する手術があります。歯茎が治るまで、1週間以上6週間を限度に間をおきます。歯茎が治れば、型をとり人口の歯を作成します。素材などで料金が異なるので、事前に歯科医と確認必須となります。費用については、埼玉のインプラントを行っている歯科に問い合わせただけではわかりません。歯の状態によって、先に治療が必要な場合もあります。歯科医が口の中を確認し、レントゲンなどによって、詳しく口内を見てからとなります。埼玉のインプラント治療は1本30万円から40万円ほど、期間も3か月から7か月と幅があります。長く治療するため、歯科医の対応や医院の雰囲気、会社や自宅から通いやすいかなどを総合的に考慮して、決めるのがベストです。